MENU

ライフジョイでの日本製の選び方

LIFEJOYの製品で日本製のものをお探しの方は、『J』から始まる型番の製品をお選びください。
この『J』はMade in Japanの『J』です。また、製品ページにも日本製のものには「日本製」と表示しています。

日本製と海外製を型番で明確に区別できるようにいたしました。

LIFEJOYの思い

あなたは、LIFEJOY(ライフジョイ)のことを知人から聞かれて、このサイトにお越しになったでしょうか?
もしくは、インターネットで検索してたどり着かれたでしょうか?

はじめまして。主に冬物家電を製造販売する、株式会社ライフジョイのウェブサイト運営担当者です。

株式会社ライフジョイは、あるメーカーから社員数人が独立して発足しました。まだまだ小さな会社ですが、私たちライフジョイには強い思いがあります。

それは、お客様に本当の日本製を届けたいという思いです。

「日本製」という表現はあいまいです。現状では、嘘さえついていなければ「日本製」という表現が事実上認められるケースもあるようです。例えば、商品にシールを貼り梱包しただけでも日本製と表記できてしまう可能性があります。

そんな状況だからこそ、「本当の日本製を追及したい。安易な日本製ではなく、商品の組み立てから行う日本製にしたい。」そんな気持ちに駆られました。

独立するときに失敗するかもしれないという不安もありました。しかし、私たちはそんな不安より、お客様に品質の高いものを届けたいという気持ちの方が勝りました。

コストというハードル

しかし、日本製にこだわるためには大きなハードルが存在します。
日本では外国に比べて人件費や材料費が高くつき、商品が割高になってしまうのです。

いくら品質の良いものでも、高くなりすぎてしまったら意味がない・・・
手ごろな価格で品質の良いものをお届けするためにはどうしたらよいか、日々考え続けました。

生産工程、材料の調達先、配送方法、販売方法etc…ありとあらゆるものを見直しました。

コストを見直した中で一番大きかったのが、販売方法です。
実店舗だとお店の運営費用などで、どうしても小売価格が高くなってしまうのです。そこで、実店舗への販売経路はあきらめ、インターネット通販だけに絞って販売することにしました。

実店舗で商品を確認してから購入したいという要望にはこたえることができないのが心苦しいところですが、どうかご容赦下さい。

その代わり、品質には絶対的な自信があります。

まだまだ小さな会社ですが、ベンチャー企業の精神で精一杯頑張りますので、ライフジョイをどうかよろしくお願いいたします。

PAGE TOP